fc2ブログ

Home > 2009年03月

2009年03月

本流用 逆さ毛鉤

名称未設定-1
下巻きをした針にまず羽を留め、2回折り返す事でアイが隠れる長さに調整します(羽の長さが良ければヘッドを作った後でも)
傘の様に開いて、胴を作れば完成です、又はダイレクトハックリングで・・・・・

剣羽根毛鉤の胴ーくじゃく

P1010003.jpg
一般的に良く使われていますが、個人的には出方が荒くなりやすい気がします
青目の強いピーコックソードの方を使っています

剣羽根毛鉤の胴ーとんび

P1010001.jpg
続いて胴ーとんび
とんびの尾羽です、きれいにリブが立ってまるでご禁制のコンドルの様
負けないくらいに丈夫です・・・川で見つけた自慢の一品です

剣羽根各種ーカケス

P1010010.jpg
カケスーブルージェイの羽にマコーの尾羽
きれいで繊細なもったいなくて使えない宝物、ブルーの羽と黄色に青のリブ
確かに釣れるけど見ていた方が良い代表

剱羽各種ーうずら

画像-002
雉の剱羽より少し柔らかで水への馴染みが良く素直に沈んでくれます
雉の剱羽も慣れてくると片方の一枚で毛鉤が2本巻けるようになります
かえって密に巻くより魚の出は良いようです・・・

剱羽各種-カラス

画像-005
烏 最初から黒いので染める手間が要りません 定番の黒

剱羽各種ー雀

画像-009

雀の羽  T.M.C-102Y(15)  白が効く!
胴はそのままのヤママユガを使用してます
綺麗な黄緑色からくすんだベージュ色まで見つける時期によって様々
ゼンマイの胴も淡いベージュから濃いブラウンまであるのと一緒です

Home > 2009年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top