fc2ブログ

Home > 2017年07月09日

2017年07月09日

盛夏用毛鉤

スパイダー・ソフトハックル・ダブルハックル・・・

気温と共に水温も高まり
ドライフライでは日中の反応が弱い時
流れの落ち込みの岩の下に落とし込む毛鉤

[caption id="attachment_12058" align="alignnone" width="2503"]DSCF5134 盛夏用毛鉤[/caption]

鈎      TMC111 #14
ボディ    スレッド
リブ     ホログラムティンセルをワイヤーでツイスト
ソラックス  ピーッコクソード 1本
リアハックル サイズが合えば何色でも コックネック一巻き
Fハックル  パートリッジ他ソフトハックル

流れの強さに合わせてダブルハックル仕立て
ソラックスのピーッコクソードとリアハックルは
フロントハックルの抑えの為
(毛鉤はある程度の動きが欲しい)

用途とすれば羽蟻パターン

山岳渓流で出の渋い時に使っているけれど
サイズとマテリアルを変えればパターンは様々
流れの強さにソフトハックルがすぼまない為のリアハックル

Home > 2017年07月09日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top