fc2ブログ

Home > 2017年10月16日

2017年10月16日

失敗作のフライ

  • 2017-10-16 (Mon)
  • fly
釣れないフライ

如何にも釣れそうな風貌に素材の組み合わせ

サイズが大きいわけでも無茶な色でも無い
形も一般的なパラシュートタイプ

ポスト素材がエルクヘヤーかディアヘヤー
色目もアダムス風にヘンドリクソン
濃い目にしてマーチブラウン
サイズもTMC102Y #15
この素材なら釣れない訳が無いはず

禁漁期間のこの時期に手慰みに巻いて
翌年の解禁後にそれも時期を見て使って・・・釣れない
それならと渓を変えて使って見て・・・・・・釣れない

完全に水面を流れるゴミと一緒
魚がそこに居るのに全く相手にされない
他のフライならひしゃげていても沈んでも釣れるのに
サイズと素材だけでないパターン

[caption id="attachment_15505" align="alignnone" width="3648"]DSCF532 失敗作のフライ[/caption]

この時期の自分に対する諫めともなっている
何故か反応が無いフライの不思議

[caption id="attachment_15507" align="alignnone" width="800"]DSCF5327 失敗作のフライ[/caption]

以下爺の戯言 -----------------------------------------

毛鉤の巻き始めの頃は却って失敗作は無かった気がする
色々の知識を詰め込んで試行錯誤
巻いたり解いたりを繰り返し
タイイングをしっかり教わったお陰

基本的な知識は本では判らないし
今の流行りの動画でも大事な所が伝わらない
大事な一巻きのスレッドワークの角度と力加減

その当時の毛鉤やフライもあちらこちらに残っている
偶にマテリアルボックスの底から出てきたりすると
一瞬でその当時の思い出が蘇る

ボロボロになった毛鉤やフライを持ち帰り
巻き直しはいつものことでも
全く相手にされず綺麗なままのフライ
ティッペットの残りとフロータントが付いたまま

そろそろ解体作業の時期
巻いたり解いたりと忙しい(笑)

Home > 2017年10月16日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top