fc2ブログ

Home > 未分類 > イナゴ毛鉤 7月後半の毛鉤

イナゴ毛鉤 7月後半の毛鉤

グラスホッパーフライ

草原の横を流れる真川
一歩毎に飛び立つバッタ(イナゴ)の時期
期間も短く天気でも状況が変わるため
いつも課題で終わる毛鉤
食い気が起ち出すためにイナゴには派手な出方
定番の毛鉤は出てはくれるけれど
釣れはしてもピント外れ
ウルフパターンならイナゴの出方
スティミュレーターは突くばかり
出方まで我儘を言うようになる後半戦用毛鉤

材料はディアヘヤーとミッジサドル・ダイドオリーブ
極力、軽量化

[caption id="attachment_12004" align="alignnone" width="3262"]DSCF5132 イナゴ毛鉤[/caption]

スティミュレーターとエルクヘヤーカディスの合作
TMC200Rを一寸だけワイドゲイプ化

[caption id="attachment_12009" align="alignnone" width="3648"]DSCF5126.JPG イナゴ毛鉤[/caption]

上から

[caption id="attachment_12013" align="alignnone" width="3648"]DSCF5131 イナゴ毛鉤[/caption]

ボディをオレンジにしたり赤が良かったりしたスティミュレーター
犀川の虹鱒なら好いのだけれど岩魚は半信半疑
ボサボサ頭を軽めに仕上げて

底の見えない深いプールに浮かべて暫らくほったらかし
風か流れか毛鉤がスッと動いた時が楽しい・・・

爺の戯言 ---------------------------------------------------

一世を風靡したエルクヘヤーカディス

ドラックがかかりティペットで引かれた時に
浮かぶか沈むかは
ヘッドのカットの角度で大違い・・・

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tencara.blog56.fc2.com/tb.php/60-c6acfd5c
Listed below are links to weblogs that reference
イナゴ毛鉤 7月後半の毛鉤 from てんから伝 剣羽根毛鉤

Home > 未分類 > イナゴ毛鉤 7月後半の毛鉤

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top